So-net無料ブログ作成
検索選択

“淀川の天然ウナギを増やそう”「第5回うなぎの森植樹祭」が14日に開催! [本紙記事/速報]


〜於:大阪府高槻市「神峯山寺の植樹祭会場」/(一社)大阪府木材連合会主催〜


大阪府木材連合会主催による「第5回 うなぎの森植樹祭」が14日、大阪府高槻市にある神峯山寺(かぶさんじ)の森で開催。“淀川の天然ウナギを増やそう”と、平成25年5月に初めて実施、今年で5回目を迎える。

当日は、NPO法人『森は海の恋人』の理事長で、国連のフォレストヒーローズ受賞者の畠山重篤氏が遠く宮城県気仙沼から参加、市民らと神峯山寺の森にサクラ、カエデなどを植栽する。
 
会場となる神峯山寺の南方約10kmには、琵琶湖から流れ出る唯一の河川、淀川がある。多くの広葉樹を植樹し、その腐葉土の中の栄養分が川から、海に流れ、ウナギをはじめとする生物の栄養源となり、かつてのように淀川の天然ウナギを増やすのがねらい。なお、当日は午前10時に集合、11時より植樹が開始される。

[ぴかぴか(新しい)][問い合わせ]
大阪府木材連合会
〒550−0013 大阪府大阪市西区新町3−6−9
TEL06−6538—7524


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース