So-net無料ブログ作成

春の土用丑「うなぎ蒲焼重」予約受付中! <セブンイレブン> [本紙記事/速報]

コンビニエンスストア最大手のセブンイレブンは、今年も全店で春の土用丑の日(一の丑・4月22日、二の丑・5月4日)向けに、「鹿児島県産うなぎ蒲焼重」(税込1,980円、タレ・山椒別添)と、「うなぎ蒲焼重」(中国産鰻蒲焼使用、税込1,280円、同)の予約受付を開始した。価格は鹿児島県産は昨年と同じだが、中国産は昨年より60円高い。


IMG_8281.jpg

販促用のチラシは全国2万店超ある全店で、1店舗あたり約50枚、総枚数約100万枚を発行。予約の締切は、一の丑関連商品が4月16日〜18日まで、二の丑関連商品が4月28日〜30日まで。商品引き渡しは一の丑が4月20日〜22日まで、二の丑が5月2日〜4日まで。また、「鹿児島県産うなぎ蒲焼」(税込2980円、タレ・山椒別添)の予約も同時に受け付けている。(価格は昨年と同価格)





近年、うなぎの資源保護の問題が取り沙汰されていることについてセブン&アイ・ホールディングス広報担当者は「日本人にとって身近なものをアピールしたいという思いと、お客様のニーズもあって販売を行っています。販売は通年ではなく、土用丑の日という期間限定で、また土用餅や新茶などのサイドメニューも併せてご案内することで、トータルでお客様に楽しんでいただければと思っています」と話している。



nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2